NEWS

マイクロアドデジタルサイネージ、mark&earth株式会社と連携し マンション、オフィスビルエレベータ内への動画広告配信を開始

株式会社マイクロアドデジタルサイネージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:穴原誠一郎 以下MADS)は、mark&earth株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金子京史)と共同でマンションやオフィスビルのエレベータ内に設置するデジタルサイネージを活用した動画広告配信サービスを2019年12月より開始します。

本連携による、エレベータサイネージの広告配信は、MADSが提供するデジタルサイネージアドネットワーク「MONOLITHS」より行われます。「MONOLITHS」では、従来からタクシーサイネージ、屋外サイネージ、インストアサイネージなどのデジタルサイネージ媒体への広告配信サービスを提供しておりました。この度の連携により、さらにマンション居住者やオフィスに勤めるビジネスマンが、日常的に利用する空間での広告プロモーションが可能となります。

エレベータ利用者が意識的に視認する階数表示画面と、ほぼ同じ高さにサイネージディスプレイを設置することで、移動のスキマ時間を有効活用した、高い視認性をもった広告訴求が期待できます。

また、ユーザーの生活圏をピンポイントで指定できるセグメント配信に加え、配信頻度、回数、時間帯の指定などの細かい配信設定や、天気や気温などの外部データとの連携によって、ユーザーの環境やシーンに合わせた最適な広告配信が可能です。

【エレベータ内設置イメージ】

今回の取り組みでは国内に設置されているエレベータの約8割のシェアを占める、メーカー系メンテナンス企業各社との連携から展開を開始し、2019年内に東京23区内のエレベータ1,000箇所へのデジタルサイネージの設置を目指しております。さらに、2020年度には全国10,000箇所の設置を予定しており、両社は今後連携してスキマ時間を埋める効果的な広告配信の拡大に努めてまいります。

株式会社マイクロアドデジタルサイネージ 概要

社名株式会社マイクロアドデジタルサイネージ
所在地東京都渋谷区神泉8番16号 渋谷ファーストプレイス5階
設立2013年8月1日
資本金167,130,000円
代表者代表取締役 穴原 誠一郎
事業内容デジタルサイネージソリューション事業

mark&earth株式会社 概要

mark&earthは、「Give&Share(与える、共有する、そしてつながる。)」をコンセプトに、エレベータ内に設置するデジタルサイネージを活用した動画広告配信サービスを展開する企業です。

社名mark&earth株式会社
所在地東京都渋谷区神宮前6-19-15高野第一ビル5階
資本金12,000,000円
代表者代表取締役 金子 京史
事業内容広告業
URLhttps://markandearth.co.jp/

本リリースに関するお問合せ

◆サービスに関するお問い合わせ

担当 大戸 健吾

Mail:info@mads.co.jp

◆報道関係に関するお問い合わせ

Mail:microad-pr@microad.co.jp

ARTCHIVE