NEWS

マイクロアドデジタルサイネージ、全国451店舗の調剤薬局に デジタルサイネージ広告配信を開始 ~健康志向の高いシニアを対象とした動画広告配信が可能に~

株式会社マイクロアドデジタルサイネージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:穴原誠一郎 以下MADS)はアポプラスステーション株式会社の100%子会社である株式会社SPLENDID(本社:東京都中央区、代表取締役社長:塩谷 航平、以下SPLENDID)と1,700社以上の企業に動画を起点としたコンサルティング事業を展開する株式会社LOCUS(ローカス 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 瀧良太)が共同運営する調剤薬局デジタルサイネージへの動画広告配信サービスを開始します。

本連携による、全国の調剤薬局451店舗内への広告配信は、MADSが提供するデジタルサイネージアドネットワーク「MONOLITHS」より行われます。「MONOLITHS」では、従来からタクシーサイネージ、屋外サイネージ、インストアサイネージなど多種多様なデジタルサイネージ媒体への広告配信サービスを提供しておりました。この度の連携により、Webだとリーチしづらい、健康志向の高い50代以上の世代約120万人(月間来局者数)に対しての動画広告訴求をすることが可能になります。

・『調剤薬局デジタルサイネージ』の特徴

1.シニア層へ効率的に訴求
来局者の65%以上が50代以上の世代であり、健康志向の高いシニア層へ配信することが可能。

2.待ち時間に視聴

来局者の平均待ち時間18分に合わせた配信設計をすることで、待ち時間の間に視聴して頂ける仕様になっております。

グラフ が含まれている画像

自動的に生成された説明

3.高い視聴率を維持
目に留まるTV画面サイズで配信。来局者へのお役立ち動画とともに、50代以上の世代と親和性が高い広告を配信することで、不快感なく視聴していただけます。

人, 女性, 男, 座る が含まれている画像

自動的に生成された説明

また、MONOLITHSにおける広告設計として配信頻度や回数、時間帯などの細かい設定に加えて、天気や気温などの外部データと連携することで、シーンに合わせた最適な広告配信が可能になります。

今後、MADSはプログラマティック広告配信の対象となるデジタルサイネージ広告媒体を多方面で拡大していき、効果的な広告配信サービスの提供に努めてまいります。

株式会社マイクロアドデジタルサイネージ 概要

社名株式会社マイクロアドデジタルサイネージ
所在地東京都渋谷区桜丘町20-1渋谷インフォスタワー13階
設立2013年8月1日
資本金296,789,490円
代表者代表取締役 穴原 誠一郎
事業内容デジタルサイネージソリューション事業

本リリースに関するお問合せ

◆サービスに関するお問い合わせ

担当 菅原 弘幸

Mail:info@mads.co.jp

◆報道関係に関するお問い合わせ

Mail:microad-pr@microad.co.jp

ARTCHIVE