NEWS

マイクロアドデジタルサイネージ、博報堂D Yメディアパートナーズの提供する「BRAND VIEW OUTDOOR AD」と連携し、CMS「MONOLITHS」におけるデジタルサイネージ広告のプログラマティックな取引を開始

株式会社マイクロアドデジタルサイネージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:穴原誠一郎 以下MADS)は、提供するデジタルサイネージCMS「MONOLITHS」において、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(以下 博報堂DYメディアパートナーズ)が提供するデジタルODM(アウトドアメディア)広告取引サービス「BRAND VIEW OUTDOOR AD」との連携を開始いたします。

MADSはこれまでもデジタルサイネージCMS「MONOLITHS」においてアドネットワーク広告によるメディアオーナーの広告収益獲得の支援を行ってきましたが、本連携により「MONOLITHS」を利用するメディアオーナーは「BRAND VIEW OUTDOOR AD」が配信する広告の供給を受けることが可能となります。

「BRAND VIEW OUTDOOR AD」は「MONOLITHS」管理画面上の設定のみで導入が可能なため、メディアオーナーの負荷を増大させることなく広告収益性の向上が期待できます。

MADSは今後も広告配信プラットフォームとの連携を拡充し、メディアオーナーへの支援を強化するとともに、広告主への生活者との接触機会を提供してまいります。

■MONOLITHSについて

MADSが提供するデジタルサイネージのクラウドシステムで、時間帯による制御や天気・気温に応じた広告の最適化配信など広告配信に特化した機能を持つサービスです。MONOLITHSを導入してデジタルサイネージを運営するメディアオーナーは管理画面からスケジュール上に広告枠を設定するだけで広告運用が可能です。

■BRAND VIEW OUTDOOR AD について

博報堂DYメディアパートナーズが株式会社博報堂DYアウトドア及びデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社と開発・提供する次世代型広告配信システム「BRAND VIEW ADS」のシリーズとして、屋外サイネージ広告や屋内サイネージ広告、タクシー広告などの特定の媒体や広告枠に対して、プログラマティック配信を行うサービスです。

株式会社マイクロアドデジタルサイネージ 概要

社名株式会社マイクロアドデジタルサイネージ
所在地東京都渋谷区神泉8番16号 渋谷ファーストプレイス5階
設立2013年8月1日
資本金167,130,000円
代表者代表取締役 穴原 誠一郎
事業内容デジタルサイネージソリューション事業

本リリースに関するお問合せ

◆サービスに関するお問い合わせ

担当 大戸 健吾

Mail:info@mads.co.jp

◆報道関係に関するお問い合わせ

Mail:microad-pr@microad.co.jp

ARTCHIVE